忍者ブログ
FX初心者のOLミヅキが、Excelを使ってシステムトレードを1から作っていく過程を随時更新します☆
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シグナルが出たら、いくらでエントリーすれば良いんでしょう??

指値をする方法もあると思いますが、ひとまず確実な朝一の値段で成行エントリーすることにします。
トレンドが逆転したらシグナルが出るので、ドテンの繰り返しになります。(損切りの設定は後ほど!)

というわけで、シグナルが出た翌日にエントリー値は「その日の始値」です。eae2c49a.jpg
シグナルがない日はエントリーしないので、空欄のままにします。

=IF(前日のシグナル="","",本日の始値)

たまに短い計算式だと、なんだかほっとしますよね(´ー`*)


次に、決済の表示をしやすいように、現在持っている保有ポジションを表示させます。
「買建(ロング)」と「売建(ショート)」の別を示す列と約定値を表示する列の2つに分けて作りました。

エントリーした日から次のエントリーがあるまでは同じポジションを持ち続けるので、エントリー値のセルに値があるかどうかで場合分けをします。
183b3fca.jpg
=IF(ISNUMBER(本日のエントリー値のセル)=TRUE,IF(前日のシグナル="買い","買","売"),1つ上のセル)

(本日のエントリー値に数字がある場合、前日のシグナルが「買い」なら"買"、そうでなければ"売"と表示し、数字がない場合は前日と同じ文字を表示する)


ポジションの約定値はエントリー値と同じなので
7be38f1c.jpg
=IF(ISNUMBER(本日のエントリー値のセル)=TRUE,本日のエントリー値のセル,1つ上のセル)

(本日のエントリー値に数字がある場合は本日のエントリー値を、数字がない場合は前日と同じ値を表示する)

と入力すれば、その日持っているポジションが人目でわかり、決済値を出すときに便利なはずです!


応援してくださるみなさまのためにも頑張ります!にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングにも登録中☆lanking.jpg
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ようこそおいでくださいました♪♪


 ↓ランキングに参加しています↓
↓お一人様1日1回集計されます☆↓
にほんブログ村 為替ブログへ  lanking.jpg
プロフィール
職 業: サラリーウーマン
血液型: A型
現在地: 愛知県
出身地: 三重県
趣 味: 妄想(*´-`)
特 技: ヴォーカル♪
愛 車: アイ 三菱ジープ

メッセージやお問い合わせはコチラ☆
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索

相場情報
パーツ提供:ALL外為比較

ALL外為比較

 
最新CM
[10/31 株の初心者の入門]
[03/22 FXランキングサイト]
[07/24 トモキ]
[04/23 Fred Buckley]
[04/21 Marta Stokes]
お世話になっている業者さま
 「為替-オンライントレード-INV@ST」

 

バーコード
広告
忍者ブログ [PR]